せどり教室 基礎知識

電脳せどりで必須の絶対に入れるべき拡張機能4選+拡張機能管理ツール


ども。電脳しょーたです。

みなさん拡張機能はご存じですか?

今回は電脳せどりで僕が実際に使用している拡張機能4つと拡張機能を管理する拡張機能を紹介します。

電脳せどりをするなら拡張機能は必須ですし、電脳せどりをしなくても拡張機能を使うことでパソコンをより使いやすくすることができます。

・おすすめの拡張機能がわかる
・作業の効率化が図れる

拡張機能とは?

拡張機能とはGoogle Chrome(グーグル クローム)ブラウザを使用するにあたって一番の利点ともいえるぐらい大事な機能です。

簡単に言うと、パソコンを自分なりに便利にカスタマイズ(パワーアップ)できます。

世界中の人が開発しており、そのほとんどが無料で利用できるのも特徴です。

拡張機能の入れ方

拡張機能はchromeウェブストアから入れることができます。

https://chrome.google.com/webstore/category/extensions?hl=ja

chromeウェブストアでいいものを探すのもありですし、googleで「(ほしい機能)+拡張機能」と調べると出てきますよ。

もちろんない機能もありますが、便利なものがたくさんあるのでぜひ活用しましょう。

chromeウェブストアでほしい拡張機能のページに飛んだら、「Chromeに追加」というボタンを押せば追加できます。

入れた拡張機能は右上の検索窓の横に表示されるので、追加したら確認しましょう。

 

電脳せどり必須の拡張機能4選

では電脳必須の拡張機能4選を紹介します。

Keepa - Amazon Price Tracker

https://chrome.google.com/webstore/detail/keepa-amazon-price-tracke/neebplgakaahbhdphmkckjjcegoiijjo?hl=ja

おすすめの拡張機能1つ目は言わずと知れた名ツール。

Keepaを使えばモノレートより詳細なランキング変動を見ることができます。

また、価格変動通知機能もついているので、アマゾンで価格が下がった際に仕入れるアマゾン刈取りにも利用できます。

価格変動通知機能のもうひとつの使い方は寝かしや予約転売で商品価格が上がるのを待っている際に、通知が入ることで他の出品者より早く商品を仕入れ・出品することが可能。

※寝かしとはある程度の期間を見て商品価格が上がってから商品を売る手法です。

有料になってしまったのは残念ですが、お金を払う価値が十分にあるデータを見ることができます。

アマキパ

https://chrome.google.com/webstore/detail/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%83%91/anfcfdmhbgnbfgcbdbglpiddkjkhjgdb?hl=ja&

おすすめの拡張機能2つ目はリサーチ効率化ツール。

アマキパは商品検索ページやランキングページでkeepaのグラフを表示してくれます。

また、セラー表示ページではセラーの在庫数も表示してくれるのでとても便利になりました。

※ランキング変動グラフはkeepaの有料会員になっていないと表示されません。
価格変動グラフは表示されます。

https://shota-sidejob.com/sedori-information/basic-knowledge/configuration-amakeepa/

モノサーチ

https://chrome.google.com/webstore/detail/monosearch/eadklkgmejdhldgchbmegmljdkchcdbd?hl=ja&

おすすめの拡張機能3つ目はリサーチと検索の効率化ツール。

わりと機能が多いツールですが、ドックコンテナという画面下部に表示されるバーのみ利用しております。

ASIN、JANコードをアマゾン商品ページから抜き出すことができ、そのまま他のモールなどで検索をかけることが可能。

また、SearchBarと同様にドラッグした文字列を検索することもできます。

割と重いツールになるので、表示スピードが遅いと感じる場合は必要な時のみ利用するようにしてください。

https://shota-sidejob.com/sedori-information/basic-knowledge/configuration-monosearch/

SearchBar

https://chrome.google.com/webstore/detail/searchbar/fjefgkhmchopegjeicnblodnidbammed?hl=ja

おすすめの拡張機能4つ目は検索効率化ツール。

SearchBarを使えば調べたい文字列をすぐに他サイトで検索することができます。

調べたい文字列をドラッグしてワンクリック。

モノサーチの一部機能と同じです。

現状、Searchbarで検索できないサイトもモノサーチだったら検索できる※1ところがあるのでモノサーチを使うことをお勧めします。

※1. Searchbarだと楽天でキーワード検索ができない等。

ただし、モノサーチの挙動がおかしくなる可能性はあるので設定だけ済ましておいて次に紹介する拡張機能管理ツール「SimpleExtManager」でOFFにしておくと良いでしょう。

拡張機能管理ツール

拡張機能を管理する拡張機能を紹介します。

これを利用することで拡張機能を即時ON・OFF切り替え可能です。

SimpleExtManager

https://chrome.google.com/webstore/detail/simpleextmanager/kniehgiejgnnpgojkdhhjbgbllnfkfdk?hl=ja

SimpleExtManagerを使えば、瞬時に拡張機能のON・OFFができます。

便利な拡張機能でも時には不要な場合があり、画面が重たくなってしまう時があるので知っていれば便利な拡張機能です。

ワンクリックで操作可能で簡単なので、画面が重いと感じた時は有効活用しましょう。

SimpleExtManagerの使い方】

右上の拡張機能の欄から赤枠で囲っているアイコンを押します。

あとはON・OFFに合わしてチャックボックスを選択するだけです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この4つの拡張機能を入れるだけで劇的に作業効率が良くなります。

せっかくパソコンで仕事をするので効率化できるとこは効率化しましょう。

まずこの4つは絶対に入れてくださいね。

またいい拡張機能があれば共有します(^^)/

では、継続してコツコツ積み上げていきましょう!

-せどり教室, 基礎知識

© 2020 電脳しょーたのせどり物販ブログ