プロフィール

まいど!SHOTAです。

今回は少し長めの自己紹介をしていきます。

生い立ち。なぜせどりを始め、情報発信を始めたのか。

この先何を思って活動していくのか。

SHOTAって誰やねん!!をわかりやすく解説していきます。

興味のないとこは、目次があるのですっ飛ばして下さいw

SHOTAとは?

大阪生まれの25歳、西野七瀬似の可愛い妻(本人曰く北川景子w)を持ち、2人の子宝にも恵まれた元プロボクサーせどらーです。

主にパソコンを使ったせどりを行っております。

外注化と商品の縦積みを得意としており、1商品で500万円以上の月商を上げる月もあります。

仕入れ自体は2~3日に1回2時間するかしないかで終わります。

自分でしたくないことは人に任せ、そこでも雇用を生みWinWinの仕組み作りを目指しています。

一番の欠点は、外注化して空いた時間を有効活用せずにそのままにしてしまうところです。

外注化したら空いた時間で次のビジネスに取り組み、それをまた外注化しなければなりません。

何をするにしても、人にやってもらう場合はどうだろう?どうしたら効率よくできるだろう?ということばっか考えながら仕事をしていますw

やるべきことをやれば確実に結果はついてくる。

逆に、結果が出ていないときはやるべきことをできていない。

それを自分にも言い聞かせ、精進しています。

生い立ち

0〜6歳 幼少期

1994年の夏、大阪で生まれ、父親の仕事の関係で小さい頃から海外によく行きました。ケニア、エチオピア、エジプト、イギリス、イタリア...あまりに小さかったため断片的に少し覚えている程度です。

多数のアレルギーとアトピー性皮膚炎を生まれながらに患っていたため母親は大変苦労したと聞いております。

7〜15歳 悪ガキスポーツ少年

小学生になる頃にはアトピーもほとんどなくなり、食事もアレルギーを気にすることなくできるレベルに落ち着きました。

悪ガキながら順調に成長し、小学生では3年間野球を経験し、プロ野球観戦も幾度となく父親と甲子園に足を運んだことを覚えています。

絶対にプロ野球選手になってやる!!って思ってましたねw

中学生のときは3年間陸上競技(中長距離)に励みました。大阪大会の決勝に残れるレベルでは結果を残せたのでいい経験となりました。

何より練習がハードすぎて半端じゃない忍耐力がついたことは言うまでもないです。

16〜18歳 高校生ボクサー誕生

わりと短気で血気盛んであったため中学校の教師に格闘技を勧められ、高校1年生のときにボクシングジムの門を叩きました。

進学校に通っていましたが絶妙にストイックな僕は塾にも通い、勉学にスポーツと正に文武両道の高校生活を送ります。

プロボクサーの試験を受けるには17歳になっていないといけなかったので、17歳になって直近のプロテストを申込み1発合格で最年少プロボクサーとなりました。

すぐに試合が決まり12月。30歳を超えた方との試合でしたが、見事4RTKO勝利を果たし、素晴らしいデビュー戦を飾りました。

しかし、受験シーズンということもあり1度ボクシングを中断するのです。

春には近畿大学A判定、夏には立命館大学B判定と関西の大学はどこでも受かる状況にだったのですが、とある事件が起こり受験勉強をきっぱりやめてしまいます。

とある事件と言っても犯罪系でもなければ、ただの若気の至りです。

19歳 再起をかけたが...

惰性で高校を卒業した僕は就職するでもなく、派遣社員などでダラダラとした生活を過ごしました。

再起をかけてボクシングジムの門をもう一度叩きますが、元々悪かった視力がもっと悪くなっておりとても試合ができる視力ではなくなっていました。

結果僕は全戦全勝全KOという素晴らしい戦績で引退することになりますw

20〜22歳 社畜時代突入

このままでは人間的に腐ると思い、父親が現場監督であることに影響され、現場監督になるぞ!とタウンワークをひらきました。

地元のリフォーム屋に就職した僕は現場監督という輝かしい職業につけたと胸を躍らせ、スーツで初出勤したことを今でも覚えています。

しかし、現実は甘くありませんし甘かったのは自分でした。

会社に着くと作業着に着替え、明日からは作業着で出勤するように告げられるのです。

現場監督は名ばかりで仕事内容は現場掃除、材料運び、解体工事、雑工事など土方のような仕事ばかりでした。

唯一の救いは現場監督をやっている人間でここまで若い人はものすごく珍しいようで、職人さん方にはものすごく可愛がってもらいました。

会社は仕事を社員に教えることをしなかったため、僕は独学と職人さんから話を聞き確実に力をつけていきました。

ひどいときは30件以上現場もってましたからね。

確実に監督がしなくてもいい仕事がたくさんありましたし、会社の社員に対する教育体制も全く整っていなかったので何度も上司に改善しましょうと打診しました。

しかし、固定概念が大好きな鬼畜上司しかいなかったので、僕の改善案は全く相手をしてもらえなかったのです。

22歳 妻との出会い

とある日。いつも通り仕事終わりに友人と飲んでいました。

何もドラマチックなことはないのですが、その友人に女友だちの友だちを紹介すると言われそこから仲良くなっていきました。

最初はLINEでやりとりをし、1ヶ月ほど経ったときにデートに誘いそこからお付き合いするまでに長くはかかりませんでした。

そのまま順調に進み、付き合って半年後に結婚という一大決心をします。

23歳 脱社畜 アイコスとの出会い

ちょうど結婚したかする前かぐらいのある日。

とある友人から電話がありました。

現場監督で町中をうろちょろしているのであれば、ちょっとコンビニで待機してくれ!

と。

転売、アイコスとの出会いでした。

隙間時間に数店舗回るだけで3〜4万円1日で手にすることができるヤバさは衝撃的でしたね。

僕が回れる範囲の入荷日が火・木だったため、火・木はできるだけ動けるよう現場や職人さんを徹底的に管理するようになりました。

相当効率よく現場が動いていたと思います。

妻が妊娠していることがわかり、子どもが生まれた後では会社員をやめることができないと考え、退職を決意します。

そこから半年ほどはルート構築や店舗構築を行なって、ひたすらアイコスを回収しました。

24歳 電脳せどりとの出会い

アイコス転売が終焉を迎え、何をしようと考えたときに子どもとそばにいたい、楽をしたいという考えで電脳せどりを始めました。

仮想通貨で200万円、バイナリーオプションで100万円溶かした後の僕には後がありませんでした。

後がなかった僕は電脳せどりで著名な方に直接電話をしコンサルティングを依頼しました。

2ヶ月目には売上げ250万円、3ヶ月目には売上げ500万円・利益70万円を叩き出しました。もちろん電脳せどり一本です。

ここから調子に乗ってしまった僕は伸び悩み売上げは思うように上がらなくなりました。

2019年に入って

2019年に入り考え方を一変し自分の時間を作ることに着手するようになりました。

といっても500万円売上げを上げた時も1日2〜3時間ほどしか作業はしていませんでした。

その点に注目し、仕入れ商品をリスト化し縦積みすることで簡単に収益を上げることができ、発送を外注化することで作業時間がグッと減らせることに気づきました。

それから何人かに教えを乞いながら、自分のロジックと掛け合わし売上げを立てています。

今は複数の手法を利用して複数の収入源を作ることに力を入れています。

リアルに稼ぎ効率化していっている最中なので、自分では何もしていない発信者の方よりはリアルな声が聞けると自負しています。

ブログを通して伝えたいこと

世の中にたくさん副業系のブログはありますが、本質的に稼げることを書いているブログはそう多くありません。むしろ、知識を小出しにしてそこからコンサルなどで本当に稼げる方法は教えます的なブログや発信者が多いです。

正直僕は稼げるか稼げないかは気持ち次第だと思います。

なので僕の知っているノウハウや知識は全てこのブログに落としていきます。

道具は揃えるので、あとはそれをどう使うのか?というところを考えてください。

情報自体がすごいのではありません。

情報をどうやって取ってくるのか・どうやって使いこなすのかに意味があります。

情報だけをただただ追いかけるのはもうやめましょう。

どうしてもわからない・空回りする・うまくいかないなどというときはこちらも時間を使うのでコンサルを受けて頂けたらと思います。

小さな悩みや相談などはいつでもLINE@で受け付けてますので、ご連絡くださいね。

なぜ発信を始めたのか

理由は4つあります。

教えることが単純に好き

教師になりたい時期があるくらい人に教えることが好きです。

中学や高校生のころはよく友人に勉強を教えていました。

できなかったことができるようになって喜んでもらえる。

その瞬間の喜びと言えば何とも言葉に表せません。

稼ぎたい人・稼げていない人にかせいでもらいたい

僕は自己投資が好きなため、よく教材を買ったり勉強会に参加したりします。

その際に懇親会があれば絶対に行くのですが、その中で稼げていない人は圧倒的に知識が足りません。

そして、考え方や手法が間違っている方が多いです。

僕が少しアドバイスするだけで、次会うときに利益を上げることができました!と感謝されることがあります。

そんなことで収益があがるのであれば、コンテンツ化してみなさんに見てもらおうとおもったわけですよ。

基礎知識からリサーチ方法、マインド面まで知っていることを全て記事に起こし、わかりにくいところはYouTubeにアップします。

変に教材を買ったりスクール、コンサルに入るよりはいい内容になっていると自負してます。

仲間がほしい

情報発信をすることで、注目されますし自然と顔が広くなります。

情報や自由な時間を共有できる仲間ができると人生と仕事の幅がより広がります。

せどり以外の収入源がほしい

情報発信をすることで収入源を別で作ることができます。

コンサルや情報提供チーム、広告収入など。

稼げるものを提供し、対価として報酬を頂く。

WinWinであることが絶対条件ですが、自信をもって提供していきます。

SHOTAが目指しているところ

僕が目指すところはお金と時間の制約からの脱却です。

そしてできた時間を一緒に楽しむ仲間を増やすことです。

なので、納品代行や情報提供チームなど手間や労働になるところをカバーできるシステムも作っていこうと考えています。

ある分野に突出した方がいれば、組んでサービスを提供することも出来ます。

なので、みなさんもここがめんどくさい、手間だ、これのせいで時間がとられて全然進まないなどがあれば教えてください。

いいサービスを提供できるかもしれませんし、一緒にシステムを作っていけるかもしれません。

お互いがお互いを利用してWinWinの関係を築き、自由で楽しい人生いしていきましょう。

おわりに

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「よくわからない人」にはなりたくないので、長々となりましまがありのままを書かしていただきました。

僕はなぜか自信があります。

野球をしていたときはプロ野球選手になれると思って疑いもしませんでしたし、ボクシングをしているときは世界チャンピオンになれるていで練習に励んでいました。

受験勉強の際も同志社大学ぐらいは余裕でいけると自信がありました。

なにが言いたいかというと、セルフイメージを高く持つことです。

自信を持ち、絶対にできると自分を信じることです。

それだけで、物事に対する行動は変わってきます。

勉強会や飲み会でもっと色々聞いてもらえたら、何でもお話しますよ。

頑張っていきましょう。

© 2020 電脳しょーたのせどり物販ブログ