ノウハウ

アマゾンに商品を一括で登録する方法

2020-05-15

ども。電脳しょーたです。

今回はアマゾンに商品を一括で登録する方法を解説します。

電脳せどらーは仕入れる時に、

  • そもそも出品できるか
  • FBAに納品できるのか

を商品登録してチェックしてると思うので、あまり活用する機会はないかもしれないですけど、店舗せどらーや毎度売り切った商品のSKUの削除してる方は、1商品ずつ登録するのがめんどくさいと感じたことはないですか?

実はCSV(エクセルファイル)を利用して一括登録ができるんです。

この記事を読んでわかること

  • 商品一括登録方法

では、始めていきます。

アマゾン商品一括登録CSVファイルダウンロード方法

まず初めにCSVファイルをダウンロードしましょう。

こちらでダウンロード可能です。

  • 本・ミュージック・ビデオ・DVDカテゴリ→出品ファイル(i)
  • その他カテゴリ            →出品ファイル(L)

テンプレートファイルをダウンロードしたら必須科目を入力してきます。

アマゾン商品一括登録CSVファイル入力必須項目

テンプレートCSVには必ず入力しなければいけない入力必須項目があります。

CSV入力必須項目
  • SKU        →商品管理番号
  • price       →販売価格
  • quantity      →在庫数
  • product-id     →ASINorJAN(基本はASINでOK)
  • product-id-type →product-idがASINかJAN
  • condition-type   →商品のコンディション
これらの情報を入力しなければ、エラーが発生して登録できないので気を付けましょうね。
入力可能項目自体はかなりの数があるので、必須項目と自分が登録したい情報を入力するようにしましょう。

アマゾン商品一括登録CSVファイルアップロード方法

CSVファイルの編集が終わったら、CSVファイルをアップロードします。

アップロードはこちらから行います。

アップロード
Amazonサインイン
Amazonサインイン

sellercentral.amazon.co.jp

アップロードできているか確認方法

こちらからちゃんとアップロードできているか確認できます。

チェックはこちら
Amazonサインイン
Amazonサインイン

sellercentral.amazon.co.jp

出来ていなければ何か理由があるのでしっかりと確認しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これでアマゾンに商品を一括で登録する方法の解説を終わります。

  1. CSVファイルのダウンロード
  2. CSVファイルを編集
  3. CSVファイルをアップロード

登録商品が複数ある場合はCSVファイルで一括登録した方が効率的なので、始めはややこしいですがトライしてみましょう。

編集できる項目は数多いのでうまく活用できるとかなり時短になります。
無駄な作業を減らし効率化を図っていきましょうね。

では。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

電脳しょーた

"ロジカルな転売屋"
【経歴】
元プロボクサー ▶︎ 偏差値63進学校卒 ▶︎ ニート ▶︎ 建築屋 ▶︎ 転売屋 ▶︎ 二児の父してます。

● 電脳せどりが得意
● キングダム大好き
● 大阪出身の26歳

需要と供給が全て。

【座右の銘】
"現状維持は衰退"

-ノウハウ

© 2020 電脳しょーたのロジカル転売記